» 2017 » 2月のブログ記事

以前、プリズンブレイクを見て海外ドラマにハマりました。

見終わってしまい新たなドラマを探しFOXのバーンノーティスに出会いました!

バーンノーティスはクビになった天才スパイがスパイに復帰をするために様々な陰謀を暴いていくというストーリーのドラマです。

正直プリズンブレイクを越える面白さはないだろう…と思い見始めましたが気付いたら画面に夢中になってました…(笑)

何が面白いのか?と聞かれたらアクション&豆知識とでも言えば良いのでしょうか?

日本ドラマではあり得ないレベルの高さに加えちょくちょく登場するスパイや軍隊に関する豆知識には驚かされました!

私は、HAWAII Five-0が好きです!
Five-0メンバーのアクションシーンがとにかくかっこいいです!そして主人公のスティーブ・マクギャレットを演じるアレックス・オローリンがとにかくイケメン!男性陣に負けないくらい、かっこいいアクションシーンやサーフィンを見せてくれるコノも素敵です。
かっこいいアクションシーンとはギャップのあるスティーブとダノの夫婦喧嘩も見逃せません(笑)
このドラマはタイトルの通りハワイを舞台としているので、ハワイの綺麗な海やガーリックシュリンプなど美味しそうな食べ物がたくさん出てきてハワイに行きたくなってしまいます!

給料日は、パパに感謝する日であります。

とくに今月の給料日は、先月分の給料での支払いが立て続けに重なり、初めてといっていいほどピンチとゆうか、ギリギリでなんとか過ごすことができ、待ちにまってました、という感じでした。

でも、今月分の給料に振り込まれる額は、大型連休もあり、残業もしたかどうか曖昧な記憶で、少ないだろうな、また給料日前にはピンチになっちゃうかな、と正直不安に思っていました。

しかしビックリです。

明細を確認すると、私の思っていた以上の額で、ありがたさや嬉しさで、正直ほっとしました。残業を頑張ってくれていたらしいです。

パパ、改めてありがとう。

アリシアクリニック渋谷

ゾンビドラマの中でも特に好きなのがウォーキングデッドです。

このドラマは、ゾンビのリアルさやドキドキ・ハラハラ感などのゾンビドラマに欠かせない要素はもちろん、ストーリーや演技で魅せるキャラクターの感情の機微も素晴らしいドラマです。
極限状態において人間の本質が現れる様や、裏切りやお互いに利用しあう様子は、自らの生活に重ねて観ることができ、ゾンビの出現という非日常の事態の中にも、人間にとっては感情が最も大切だということを思い知らされます。
このドラマに入れ込みすぎてしまい、特にお気に入りのキャラクターが作中で殺されたときはしばらく立ち直れませんでした。

自分の好きなドラマはウォーキングデッドですシリーズ1~6までを見て最高にいいゾンビドラマになっていると思います。その都度目的地を決めて旅をする仲間達倒しても倒しても襲い来るゾンビゾンビよりも人間の方が怖い裏切りを受けたり攻撃されたりとでゾンビより人間の恐怖感を見事に描写されていて見ものです。

シリーズはまだまだ続くとされていて今後も期待できる作品だとおもいます。主人公は元警察官で射撃の腕は一流です。仲間もみな癖のある人間達ばかりです。彼らに安住の地は果たして訪れるのでしょうか旅はまだまだ続きそうです。続きが気になります。