この春小学校に入学した息子は元気いっぱいでやんちゃざかり。お友達と仲良くしているかな、学校ではどんな風に過ごしているのかな、と心配が絶えません。自己主張も強いし生意気なところもでてきて、時には強く叱ってしまうこともあります。子育てって難しい。大変なことも多いドタバタの毎日です。
そんなある日、息子が学校からの帰り道に野の花を摘んで持ち帰ってきてくれました。はい、とぶっきらぼうに渡す息子。ちょっときゅんとしました。
今はお母さんに優しい息子。でもだんだんと親の手を離れていってしまうんだな、と思うとまだまだ甘えん坊なところもある今のかわいい時期を大切に過ごさなくてはと感じるのです。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.