「ハンニバル」は「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクター博士の若い頃を描いたドラマシリーズです。
映画ではアンソニー・ホプキンスが演じていた殺人鬼、レクター博士を演じるのはマッツ・ミケルセン。
この人がすごい魅力的でセクシーなんです!

ドラマ中ではレクター博士は基本的にスーツにスラックス、ベストというかっちりとした服で登場するのですが、51歳とは思えないほどに鍛えられた体、胸板で着こなしている姿はため息を付きたくなるほど美しいです。
また、特徴的なのは料理シーン。盛り付けのうつくしさと本作のグロテスクな側面、そして調理場面でのレクター博士、とくに後ろ姿は、萌えます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.